» 徹底検証!価格の違いのブログ記事

  掛け時計の中には、温度計や湿度計が備わっているものや、小さな小鳥が定時にでてくるような“からくり”が組み込まれているものもあります。 当然、それらの追加の機能が備われば、価格もその分 …続きを読む

  掛け時計の価格を決定する要素として、「前面の素材は何か?」「側面の素材は何か?」といった点も影響を与えるものになります。 最も安価な掛け時計なら、前面・側面ともにプラスチックであることが多いと思います。 実 …続きを読む

  掛け時計のブランドというと、あまりイメージがわかないかもしれませんが、「セイコー」「シチズン」「リズム時計」などは、馴染みがあるのではないでしょうか? これらのような時計専業メーカーが販売する掛け時計は、リ …続きを読む

  最近では、インターネットサイトなどでも変わったデザインの掛け時計を簡単に購入することができます。 この”変わったデザイン”には、イメージキャラクターがデザインされたものや、掛け時計の …続きを読む

  現在、市販されている掛け時計のほとんどは「クォーツ時計」になっていると思われます。 昭和初期頃に生産された掛け時計では、ゼンマイ式のものなどもありましたが、クォーツの技術によって正確な時計が安く購入すること …続きを読む

  見た目は同じなのに、「片方の掛け時計だけ高くなっている!」という経験をした方も多いのではないでしょうか? オフィスなどでよく使用されるようなシンプルのデザインの掛け時計は、1000円未満で購入できるものから …続きを読む

free space